ボトックス注射を受ける前に|副作用や施術の特徴をリサーチ

  1. ホーム
  2. しわに有効で人気の施術

しわに有効で人気の施術

カウンセリング

美容外科の選び方

年齢を重ねるにつれて、目元や口元のしわが気になるという方は多いことでしょう。目元や口元は、人と会話をするときに目に入りやすい部位です。こうした場所にしわができてしまうと、見た目年齢も大幅にアップしてしまいます。このしわさえなければという苦々しい感情を抱いている方に、オススメなのがボトックスです。ボトックスは、ボツリヌス菌から作られた筋弛緩成分を、しわが気になる部位に直接注射をするという施術になります。これにより、該当部位の筋肉はその動きを停止させます。その結果、しわも目立ちにくくなるという内容です。高い効果を実感する方も多いですが、副作用がないわけではありません。厚生労働省で認可された薬剤を使用しており、安全性は確保されていますが、だからといって副作用を無視するのは危険です。ボトックスを検討する際には、きちんと副作用についても頭に入れておきましょう。施術を受けたあとに感じやすい副作用は、頭痛・表情が出にくい・眼瞼下垂の三つです。頭痛は、ボトックスにより全身の筋肉のバランスが崩れることで引き起こされる可能性があります。中には、痛みだけではなく吐き気を訴える方もいるので、事前に、医師の話をしっかりと聞いておきましょう。また筋肉の動きを止めるというボトックスの性質上、表情が出にくいという副作用は避けられません。こちらも、どのような変化が起こりうるのか、事前にシミュレーションなどで確認できると安心です。最後の眼瞼下垂ですが、額にボトックス注射をすることで現れる可能性があります。額の筋肉を動かしづらくなることで、目を開けづらい、瞼が重いと感じるなどの副作用が強く出てしまいます。これらの副作用は、ボトックスの効果を期待するときには、切っても切り離せない問題だと言えるでしょう。だからこそ、事前の説明をしっかりと行い、確かな技術で施術を行ってくれる医師を探すことが大切です。ボトックスで評判の良いクリニックを探してみると、自然と情報は集まるはずです。クリニックの利用を検討する際には、ぜひ参考にしてみてください。